2010年4月、アメリカへ上陸!ワシントンD.C近郊でアメリカ人の夫と二人、新しい生活が始まりました。ここでの生活は、毎日がワクワク、ドキドキの連続です。
自らが探検隊長になって、楽しいこと、感動することをレポートして行きます♪
See you in the Spring time!
今日は野菜園へ行って先週末の続き、新しいベッド作りの仕上げです。

朝晩はゼロ℃前後まで冷えこむものの11月に初雪が降った以降まだ雪は見ず、今週は雨も降らなくて、週末も先ず先ずのいいお天気になりました。





新しいベットには、そんなに沢山の種類は揃えなかったものの、春に咲く花、英語では”プレニアル(perennial)”と言う多年草の花を植えるため。

畑の中に植えてしまうと毎年掘り起こしてしまうため、別にベッドを作ってここは毎年このままキープ。
一度、球根(Bulb)を植えておけば毎年美しい花たちが咲いてくれるよ♪

というプロジェクト!
先ずは来春のお楽しみです。





、これらも畑の天敵に狙われるらしいのです。
みんなで彼らのことを”ランド・シャーク”、「陸の鮫」と呼んでいる、鹿たちも大好物。

夏から秋にかけてここ、オーナーのカニーの敷地の中もまるで自分たちの庭のようにくつろいでいる5−6頭からなる鹿の家族を何度も見かけ、桃の実は全滅、野菜も何度もお召し上がりになっていたので狙われるのは目に見えています。

カニーも楽しみにしてくれるものの、「チューリップは鹿の好物だから気を付けてね」と警告あり。





それでもやりたくてこの新しいベット作りを始めたものの。。。、

先週、草が生えていた土を掘り起こして乾燥させたものを、今日はスクリーン(screen)と呼んでいる網でごしごし。土と草に分けて柔らかい土だけをベットに戻す作業は、草が根を張った土の塊が硬くて硬くて、しかも寒かったので土が凍りついていてパラパラと都合よくはいかず、オットは素手で私は網の上でシャベルでチョップ。

これを何度も何度も繰り返すのが思った以上に大変でした。





今日の私、こんなこととは露知らず、ここへは”のほほ〜ん”と来てしまいました。一方オットは重労働が課せられることは覚悟の上。私と違って家を出る時から気合が入ってたのだとか。

なんだ言ってくれればいいのに、そんなことと知っていたらもっとおやつを持ってきてあげたのに。





ただおやつを食べていたら太陽は沈んでいたかな?
午後から初めてこの大きさでも完成まで3時間、終わった頃は随分と陽が傾いていました。

いったいゼロから新しい畑を作るとなるとどれだけ大変なことなのか想像すると、本当にココを借りられたことはラッキー。それでも何れはもっと向こうまでこのフラワーベットを延長させるのがひそかな夢。今日の時点ではさすがに言えずココだけの話。

私たちの借りている野菜畑の方は既に出来上がったもので、しかもこれまでカニーが何年もかけ丹念に作り上げて来た無農薬の肥えた土を引き継いだもの。それだけでもラッキーなのにガーデニング用の道具も揃っており、それを自由に使わせてもらえるのでダブルラッキー!





それにしても私には使い道が分からないガーデニングの道具ばかり。
なんと便利な物があるんだろうと今日は目がきらきらでした☆





除外された草は畑に立つ梨の木の落ち葉と一緒に堆肥にするべく所定の場所へ。
この白い柵の中の物は全てこの中で循環です。





See You in the Spring Time〜.





春になったら会おうね〜。
と、最後は球根26個、一つひとつに思いを込めて土に埋めてあげました。

土のいい香りにまみれミミズとも久しぶりに対面、畑では体を動かしてポカポカ気分もすっかり春だったのが、家に帰ってからは我に返ってホットアップルサイダーにシナモンスティックを浮かべてすっかり冷えきった体を温めた、これからが冬本番という北ヴァージニアです。

来週は火曜日が雨の予定。
どうぞ降ってくれますように!都合よくて失礼します。


19:33 野菜園 2014 comments(2) trackbacks(0)
ベッド作りと落ち葉かき
今日はお天気晴れました〜!
今週は雨が多くて昨日も雨だったので、北風が吹いて寒いものの晴れは晴れ!上出来です!

ところで12月7日日曜日の今日は何の日かご存知ですか?

アメリカ人でこの日を知らない人はとても少ないように感じます。言い方を変えると国民のみんながこの日を忘れていないということですね。それは日本人が広島・長崎のことを次なる世代に受け継いで行き哀悼の気持ちいつまでも忘れずにいるかの如くです。渡米したころ軽率にもESLの先生へ広島・長崎の話をしたことがありました。私のオットもでしたけど必ず今日の日の話もセットで出てきます。ESLの先生は「僕はパールハーバーの年に生まれたんだよ」と。

そう、12月7日はパールハーバーの日です。73年前の1941年12月7日は奇しくも今日と同じ日曜日。
今日のアメリカは「Flags fly at half-staff to remember Pearl Harbor」と言って今日一日、夕暮れまで半旗が掲げられます。パールハーバーで亡くなった数千人の方々に弔意を表すため、日頃掲げている星条旗を旗竿の最上位より下に掲げる指令が全米の政府関係に出されたというニュースを今朝目にして胸がきゅっと痛みました。オットは長崎に6年ほど住んでいたので毎年きっとこんな思いでいたのでしょう。

そんな気持ちを少し引きずったまま野菜園へ行くと向こうの方から私たちを見つけ、わっさわっさと突進してくる2頭の大きな子たち・・・、かなり癒された、というか吹っ切れました!

飛びかかる前にドアを開けてセーフっ!




と、言うことでここは野菜園。

畑の中に立っている大きなペアーの木もすっかり落葉して畑の中も周りも、
落ち葉で一杯になっていました。





畑の中はそのままにして、私は周りの落ち葉かきを担当。

オットは畑の脇に新しい小さなベット作りです。

オーナーのカニーへも一応事前に許可を得ると、わざわざ聞いてくれたことが嬉しかったようで、
「そんなことならっ」と楽しみにさえしてくれ、私もそれを聞いて嬉しくなり・・・。

「嬉しい」の連鎖で、また嬉しい。と、止まりません。





昨日まで降っていた雨のせいで土も湿って重たく、
少し乾燥させないと次に取りかかれないので今日は掘っただけ。

来週に続きをやる予定です。
さて、なんのベッドが出来るのでしょうか楽しみですね。

かき集めた落ち葉の山にはビニールシートをかぶせて春まで寝かせて落ち葉堆肥作りです。
春になったら畑の土に返します。





堆肥作りは微生物の培養で、自然に任せるだけでは時間が掛かり、手を掛ける方法もあるようです。でも!至らないことはせず自然に任せることにします。

要は「ほったらかし」ということで、これはこれで終了です!


16:33 野菜園 2014 comments(4) trackbacks(0)
えっ?明日から12月!
と疑うくらい暖かで、数日前に雪が降ったのも嘘みたいな11月最後の日。

野菜園で滞在時間15分。その内、犬たちと遊んだ時間の方が長かったかもしれません。
春に向けてちょっとした計画があるのだけれど、オーナーのカニーに承諾を得ないといけないので今日はお預け。日曜の午前中はいつも教会へ出かけていることを忘れていました。

大きな梨の木も葉っぱを随分落して畑の中にも沢山、葉っぱや動物の足跡なんかもありました。私たち以外にも何者か畑の様子を見に来てるようです。ありがとよっ!





あんまりお天気良かったので野菜園の近くにある公園へ行ってみると大きな池を発見!

途中行き止まりになっていたものの池の周り2/3ほど歩けて、ただ途中からトレイルらしきものがなくけもの道のようなところを足元悪くて下ばかり見て歩いていたお陰で色々発見もあり、日ごろ使わない筋肉を使ったようで下半身どっと疲れて良い運動になりました。





お天気が良いので釣り人も沢山。
どうやらココ、おやじの溜まり場みたいです。





こんな大きな葉っぱといえばプラタナス?
森の中、殆どの木はもう裸。その代わり色んなものが落ちています。

エイコーン(ドングリ)やヒッコリーの実もごろごろ。







これはオークかエイコーンの樹皮。






森の中は芸術的でした。

一方池では釣り人たちのほかに、暖かかったのでワンコが元気に泳いでました。このクロラブ、私たちの方を見て尻尾フリフリのハッピードッグ♪ 

昔から、ラヴ、クロラブ。なのでやっぱり気が合うのかなと勝手に嬉しかったです。






サンクスギヴィングの4連休も今日でお終い。明日から12月!
2014年、〆の1ケ月ですね。


19:32 野菜園 2014 comments(2) trackbacks(0)
久しぶりの野菜園
昨日から少しずつ寒さが緩んで吹きっさらしの野菜園も比較的穏やかにしてました♪ 

猫たちもワンコたちも気持ちよさそうに日向ぼっこ。明日はなんと私の見間違いでなければワシントンDCエリアは最高気温が25℃くらいまで上がるんだそうです!

久しぶりの野菜園といっても滞在時間10分くらい。寒くなると草も生えない&伸びないので手間が掛かりません。自称ファーマー、今のうちに体を休ませておきます。へへっ。





2週間前だったか、今年はさっさと畑の中の物を全部撤去して機械を入れて奇麗に耕してもらっていたのでやっぱり気持ちが良いです!

しかし、このまま遊ばせて春を待つのは少し寂しいので、先週ここへ来てちょっとだけ植えつけました。

おーい!




当たり前だけれどまだ芽は出ていません。土の中で越冬ですね。

4本棒が立っている中に20個くらい植えつけたのは、WHOLE FOODS MARKETで買った、





ニンニク。

オーガニックの野菜は発芽率がとても良くて、ドライの豆類さえ直ぐに発芽してくれスプラウトが出来るのでサラダにしたり、これまでの野菜作り、オーガニックのスクワッシュの種などの発芽率も100%といってよいほど! なのでニンニクも来春の楽しみです。

根っこが付いた勢いよさそうな物を2球購入して、それをバラバラにすると20片ほどになったので少なくとも20球は収穫出来るの!? うわぁ〜、10倍返しじゃないの!!

なーんて今から取らぬ狸の皮算用はやめておきます。



18:13 野菜園 2014 comments(0) trackbacks(0)
今日は畑の日、明日は祝日
アメリカは明日、11月11日は祝日、退役軍人の日Veterans Dayです。1918年11月11日まで4年間続いた第一次世界大戦の終戦日。普通は月の第何月曜日とか感謝祭は11月の第4木曜日と、連休を考慮して祝日にされているケースが多い中、独立記念日、退役軍人の日、そしてクリスマスはこうやって日にちが決まっています。

明日が祝日ということで今日月曜日をお休みにしている人たちも多いようで我が家もそう、土曜日から明日まで4連休です。そして4日間の中でも今日が一番暖かいという事前リサーチで「今日は畑の日」と決めていました。

本当にポカポカ暖かな一日になりました。ここのオーナー、カニーのワンコや猫たちも外に出て気持ちよさそうに日向ぼっこ。このリラックス体制がそれを表してるでしょ。





前から見るとこんな感じ。あっ、カニーも写ってました。




暖かい日はカニーも出て来てくれてデッキでおしゃべりが弾みます。この後、ちょっとおめかししてワンコたちを車に乗せて出かけて行きました。ペンタゴン(国防省)にお勤めされててリタイア後の今は平日は毎日ジムへ、日曜日は教会へ、本当にアクティブな方です。

一方、畑の方はこんな感じ。




霜にやられたり、動物に食べられたりで、守ってきた畑のホープ、ブロッコリーも何者かに食べられていました。まあ、ここまでなったら諦めも付くもので、今日は全部抜き去り、ロードティラーで耕すことに。オットがですね。

畑の中にある大きなペアートゥリー、梨の木も少しずつ赤くなってきました。熱い夏の日には私たちに木陰を作ってくれ、もうすぐ裸になって落ちた葉っぱはかき集めて冬の間シートの下に寝かせておけば、来年春にはコンポストとして畑の肥料になってくれる梨の木。ちゃんと考えてここに居るのだなあと感心します。そして、梨の木というからには大きな梨が実るのかと思っているそこの食い意地が張ってる、あ・な・た!、えっ?わたし?!

大きくはないものの梨ですよ、梨、さくらんぼ見たいなミニ梨が今たわわに実っております♪






オットが縦々・横々とロードティラーで畑を耕してくれてる間、私は時間を持て余したので今日は畑の外へ出て周りを散策してみました。ここはすぐ側に湖もあってとても見晴らしがよく、なので冬は吹きっさらしで湖も凍るほどで寒いんだけど。ここを借りてからというもの野菜のことも然り、ここに来ることに大きな意義があるといつも感じます。

この自然の中で当たり前のように生活をして来たカニーや動物たちから、私たちはほんの少し自然の恵みをお裾分けして頂きその中で色んな事を学び感じています。ありがたや〜です。

昨年だったか、近くの方たちからの要請で湖畔にドッグランが出来ました。使われているのは週末だけのようで、ここが出来るに辺ってカニーの大好きだった、本当は残して欲しかった木が切り落とされてしまいがっかりしてたのを覚えています。個人の土地の中にしては大きなドックランで、もちろんカニーのワンコたちはこれ以上の広い土地があるのでここでは遊びません。










本当に今日は気持ちいいお天気でした〜。

私がこのドックランを3周するころ畑でブンブン言わせていたオットも作業終了!どうしても冬を迎える前にやりたかったのだとか。畑に敬意を表すために!

お陰さまできれいにすっきり耕され、これで今シーズンの野菜作りも終結か!?
といった今日は畑の日、明日は祝日、のんびりしてると思います♪


20:15 野菜園 2014 comments(4) trackbacks(0)
寒くなってきました!
11月に入った途端にどよよ〜んと冬のお天気になってしまいました。

今日でサマータイムも終わりです。日本との時差が14時間になりますよ。
自動的に時間が変わるのはパソコンとケーブルボックス/DVRのデジタル時計くらいなので、ベッドに入る前には家中の時計を1時間戻す作業があります。車の時計もです。偉そうに書いてるもののこの作業、我が家ではオットがいつの間にかやってくれています。

生まれた時からこの世界で生きているので当たり前の習慣になってるんでしょうね。私は、もし一人暮らしなんてやっていたらサマータイムのまましばらく過ごしてそうです。(汗)

今日は風も強くて気温も低くて、この分だと色づいた葉っぱがこの週末で吹っ飛んでしまいそうです。もう少し楽しみたかった紅葉狩りも今日は諦め、あちこち用を済ませて車を走らせています。ここは”キャピタルベルトウェイ495”。ワシントンDCを中心にしてぐるっと囲む環状線です。10車線くらいある道幅と車の量に相変わらず圧倒されます。

 



もちろん私は助手席で「やっぱりでっかい国だよなあ」としみじみ思いながらくつろいでいます。

さあ、田舎者は用事を済ませてさっさと戻りましょう。
と、一気に田舎へ逆戻り、





したでしょ。

お決まりの野菜園へ来ました。

畑の様子をちょっとだけと見に来たつもりが、思ったより収穫が出来た?のと、唯一今、畑のホープ”ブロッコリー”に、寒くなってきたので霜よけのカバーを掛けたりで吹きっさらしで寒くて手が凍えてしまい、帰って即効ホットココを作って温まりました。

収穫といっても葉物が少々。
左から、アルグラ、ケール、イタリアンパセリ、ミニイエローズッキーニ籠も忘れてしまって。。。







今日は寒かったのでワンコ達のお出迎えがないなと思っていたら見つけたようで、あまり畑に入って来ない、特にヴァランティーノが珍しくここに現れました。

柔らかな葉だけたぶんウサギかな?! 食べられてしまってるものの、バターナッツスクワッシュが何個かまだ頑張っているのでまだまだ畑にも来なくては!






「また来るって!」
と馬達にも声をかけて帰ってきました。

寒くなってきました!

20:02 野菜園 2014 comments(2) trackbacks(0)
アプリコットじゃないよ!!
今日は朝から野菜園へやって来て最後のトマトの収穫、そして全部撤去!これで今年のトマトは終了です。お陰さまで沢山のホールトマトやトマトソースの瓶詰めが出来上がって、当面はトマトに不自由しない気がします。

それからひ弱に育ってバルコニーに放置されていたブロッコリーを今さらだけど畑に定植したり、朝晩は冷んやりするものの日中はポカポカ陽気で気持ち良い土曜日になりました♪





そして本題です!
野菜園のオーナーのカニーから「アプリコット」と聞いていて「好きなだけ採っていいわよ〜」とも言ってくれていたこの木!こんなに大きな木なのに、これまでカニーは実を採って食べたことがない木。

今日はどちらかというとこれメインで、
私たちに任さなさい!と張り切ってやって来たのです♪

子供のころにやった柿狩りを思い出させるような先っちょにフックを取りつけた長い棒を家から持参。木の枝に引っ掛けてゆさゆさ揺らすと。。。、





ぼたぼたと熟した実がたくさん落下!

つぶれたものが多い中、形が残っているものをよく見ると。。。、

この後、下にビニールシートを敷きましたけど全景はこんな感じ。
”何?”とは言わないものの野生動物、類人猿の仲間みたい(笑) 仲間か!






で、よーく見るとこれ、
アプリコットじゃないよ!!

プシモンよ。カニー!





家に帰ってネットで調べると"wild persimmon/ワイルド プシモン”。
そう、野生の柿。ゴルフボールより少し小さめの可愛らしい柿です。そういえばこの間行ったトレイルでもこれを見かけました。

韓国系のスーパーへはここ1年ほど行ったことがないものの、何種類かの柿がたくさん販売されていた記憶が・・・。アメリカのスーパーでも今の季節Fuyu(富有)などが少しだけ売られていて、私が柿が大好きなのでオットもその美味しさを知っているので大喜び♪ おそらくカニー、これをアプリコットと間違えるくらいだから柿は食べたことないのでは?美味しいのに!





熟しているものは甘くてほんの少し”えぐみ”を感じるものの美味しかったので、またネットで調べると、柔らかすぎて包丁が使えないのでかき混ぜて実と種を分離させるのだとか。そしてピューレ状になった柿にお砂糖とレモンジュースを足して煮詰めてさあジャムに挑戦!

美味しいかな!?

 


と、食い意地を張り大いに期待をしたのに、
温めるとさらに”えぐみ”が増して「うぇっ」。

食べられたものではありませんでした。(涙)
「野生の柿」は殆どが渋柿なんだそうで、仕方なく一部でプシモン・ブレッドを焼きました。

そして、渋柿といえばあれしかない!!!





気を取り直し、硬くて正に渋柿状態で食べれない柿を寄せ集め、皮を剥いて、熱湯殺菌をして、

思いがけず今こんな風になっています。





大好きな、
干し柿になる途中〜。かなり小さくて種も沢山詰まってます。

こんなことならもっと熟す前に採りに行ったのにな・・・。
美味しくできたら来年は早めに柿狩り決行しよう!


20:39 野菜園 2014 comments(4) trackbacks(0)
満開だぁ!
旅行から帰ってから始めて畑に行くとコスモスが満開&私の背丈くらいまで伸びてて驚き!!

カメラを持ってなくて写真を撮らなかったらオットがスマホで撮ってくれていて、
せっかくなので記念に掲載しておきます。



そういえば旅行中にペンシルバニアの小さな街を通り抜けた時、道路脇に咲いてるコスモスを見つけました。

「あ、コスモスだ」と一瞬だったけれど。




ナイアガラの滝の大自然はとても魅力的で離れがたかったけれど、またいつか訪れたいという願いを胸に帰って来るとやっぱり我が家が一番!

帰って早速明日の朝食用のパンを仕込んで、焼き立てパンと美味しいコーヒーとで朝ご飯食べて、ほっ。コスモスをリビングに飾って、ほっ。家事の合い間に畑のトマトをおやつにつまんで、ほっ。この家を購入してここへ引っ越して来てちょうど丸3年が過ぎて、家族の健康を願ってさらに落ち着ける家作りや、体に安心な野菜作りをと思っていたところにアクセルをさらに踏んだ感じがするので、たまには家をちょこっと離れるのもいいものだと思いました。ちょこっとね。

残りもう少しの旅行記はぼちぼち更新します。
19:54 野菜園 2014 comments(0) trackbacks(0)
秋めき 野菜園
つい最近まで少しでも涼しい時間帯に畑に行って野菜の世話をしていたのが。。。
すっかり秋めいて、もう太陽が昇ったのを見届けてから行かないと涼しいを通りこして寒くなってきた北ヴァージニア地方です。

今朝の天気予報では、霜は下りないものの今晩はこの秋一番の冷え込みになるようです。




昨日行く予定だった野菜園は一日中雨だったので行けず、3日ぶりです。
3日も開くと野菜園の中も周りの様子も随分変わって、畑のコスモスがさらに開き蕾もさらにたくさん付いていたり、夏ほどではないものの野菜も巨大化していたり!

ここへ向かう途中の道も3日前と違ってかなり黄葉が進んでいます。もうすぐこの辺り、紅葉狩りに行かずとも一斉に色づく美しい季節がやって来ます。





野菜園に到着すると今日は珍しく、3匹のワンコがそろって突進して出迎えてくれました。そのうちの1匹、膝に乗るくらい小さなキャッシーと言う名の女の子、というかお婆ちゃんワンコはちゃっかり私たちの車に乗り込んでいて、ビックリ&笑わせてくれました。実は私よりオットのことが好きみたい(笑)

あまりの嬉しさに動き回るのでお尻の写真だけど、他の大きな2頭です。



でもかろうじて顔写真が撮れていました。

大きいけれど可愛いんですよ。
3匹ともハリケーン、カトリーナの被害からここへ避難してきたワンコ達です。

いつもマイペースな、
「ハーイ、ヴァランティーノ」



実は私、密かに彼が好きで最近彼もそれに気づいてるみたい(笑)
みんな可愛くて好きなんです。けど、ちょっとときめくことがあっても・・・、ワンコにだけど。

そして、ちょっとはにかみ屋の名前負けしているキング。
「へーイ、キング!」



最近同じ敷地内にある娘さんの家より、カニーの家の方に来いてことが多いので会う機会も多く、随分はにかみもなくなりました。今日は彼も一緒に突進してきて意外な嬉しさを見せてくれました。

3匹のひたむきさが可愛いです。

オーナーのカニーは今日は、お孫さんが乗馬大会に出場するということで、応援にヴァージニア州都リッチモンドまで出かけるところで、ワンコたちは留守番組。乗馬用に馬を飼っている家庭が多くあるので馬を載せたワゴン車をあちこちでよく見かけるシーズンでもあり、もうあちこち秋めいて来てます♪

ワンコの話はこの辺にして、畑の野菜は。。。
まだトマトも、霜が降りるまで収穫出来るらしく今日もたくさん。また今日は午後からソース作りと嬉しい忙しさが続いています。

ということで今日の収穫です。



8月半ば頃から収穫が始まった、真ん中のヒョウタンのような形をした”バターナッツスクワッシュ”、今日一気に収穫してようやく残すところあと数個くらいになりました。

昨年WHOLE FOODS MARKETで購入したオーガニックのバターナッツから種を採種して育ったものでこれまで30個は収穫出来て、「こんなにどうしよう(汗)」と、お裾分けもしてきました。でもこれが予想以上にすんごく美味しくてまるで日本のクリカボチャに匹敵するくらい甘くてコクがあって!

はっきり言って”お母さんスクワッシュ”より美味しくて感動しています!
グリルしたりスープにしたり、皮も使ってバターナッツ・ブレッドを焼いたりと大活躍してます。今回始めて育てたけれど皮がとても硬いので雨にも強くて育て安い野菜。私たち向きと判明しました。(*^^)v

黄色い白鳥のような”イエロー・スクワッシュ”もなかなか美味ですよ。


20:18 野菜園 2014 comments(2) trackbacks(0)
咲いたよ咲いた
野菜園へ行く度に、一つ、二つ、三つと、
花が咲き始めてもう数えきれなくなりました!

秋桜。



コスモス。

何十年経っても秋が訪れると胸がキューとなる思い出と共にコスモスは切っても切れない花。ふわふわ風に揺られてぇ〜と言いたいところ、ちょっと密集して種を蒔きすぎたかな?!

日本では、きっと誰かが種を蒔いてくれているんでしょうけど秋になるとよく見かけるコスモスでした。けどアメリカに来てコスモスどこかで見たかなあ???記憶にありません。昨年ガーデンセンターで種を見つけたので迷わず購入してました。やっぱりCOSUMOSUという名前で。

蕾は、これももう数えきれないくらい!!
なので今日は咲いてる花ぜ〜んぶ、数えたら15本、家へ連れて帰ってお供えしました。超豪華。おほっ。



喜んでるかな。。。

相変わらず我が家のリビングは殺風景で、良くいえばシンプル。(笑)
そんなんなのでナチュラルなこんな花たちはどんな飾りにも勝るもの。花を飾ると真っ白な壁にピンクの濃淡が映えて部屋が暖かくなります。近づくとかすかな甘い香りと畑の香りも付いてきて、ほんとうに素敵です。

野菜の世話でまだまだてんてこ舞いだけど、自分で育てた花を家に飾る楽しみに気づかせてくれたコスモス。来年の”楽しみ”またまた増えそう!

コスモス♪
沢山花を咲かせておくれ!



10:51 野菜園 2014 comments(4) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
DC今日の天気♪
Click for Washington, District of Columbia Forecast
SPONSORED LINK