2010年4月、アメリカへ上陸!ワシントンD.C近郊でアメリカ人の夫と二人、新しい生活が始まりました。ここでの生活は、毎日がワクワク、ドキドキの連続です。
自らが探検隊長になって、楽しいこと、感動することをレポートして行きます♪
また雪!
今日アメリカはプレジデント・デーの祝日で土曜日から3連休です。
もし祝日じゃなくても今日は学校や政府関係はクローズしていたかも知れませんね。

また雪が積もりました。



気温は−5℃くらいだけど風がないので、ここ数日−10℃くらいで風もびゅんびゅん。そんな世界だったので動きまわれば今日はそう寒く(私は)感じませんでした。それに先月の大雪と違い今朝早くに降り始めたので、積雪も浅く車の雪かきもホウキでささっとやれたくらいです。

ということで今日は家に閉じこもっているのはもったいないので近くの古戦場跡地で2時間くらい雪と戯れてきました。



クロスカントリーや近くの丘ではたくさんの親子連れがソリで遊んでいる様子がみれました。
私たちはただひたすら歩くだけです。

車に戻る頃にはすっかり体が温まりました。



この雪も今晩にはみぞれに変わり明日からは気温が一気に10℃くらいに上がるようなので、雪はもう見納めになるのかな?!

毎年2月2日に模様される「グランドホッグ・デー」といって、グランドホッグ(リスの一種)を使った春の訪れを予想するお天気占いの結果で、「今年は春の訪れが早い」という予想が出ています。



これは、グランドホッグがこの日に冬眠から目覚めて巣穴から顔を出した時の行動で占われるもので、
実際には動物園など飼育しているグラウンドホッグで占われます。

自分の影を見て驚いてまた巣穴に戻ってしまうと、冬は後6週間続く。
影を見ないでそのまま巣穴から外に出ると、春は間近に迫っている。

という占いで、今年は後者。
曇りだったためグランドホッグの影が見えずそのまま巣穴から外へ出て来たんだそうです。
ほんとかいな。(笑)



なので、もう春は間近に迫っていろそうですよ♪

毎年アメリカでは2月2日、北米の数ケ所で占われた結果をその日の夕方や翌日のそういえば日本が節分の時、テレビや新聞で意外に真剣に報道される行事なんです。オットを始めまわりのみんなも子供のころから行なわれている行事なのでやはり結果を気に掛けそれを信じているみたいです。そんなわけで毎年私も節分のことはすっかり忘れてしまい、「春の訪れのお天気占い」に興味津々(?)になってきました。郷に入っては郷に従えですね。

グラウンドホッグデーは古代ヨーロッパとキリストの風習、祝日の交じったものが移民によってヨーロッパからアメリカ大陸に伝わって出来た風習なんだそうです。

楽しい風習に毎年この日が訪れるとほっこり。そしてなぜか春が待ち遠しくもなって来ます。


戻って来ると公園の駐車場で除雪車が一休みしていました。

さてさて雪はというと、
私たちが家に帰り着く12時ころには止んだので、もうこれ以上は積もらないでしょう。

明日は学校がまた休校になるのかならないのか、今のところ明日にならないと分からないようです。
お子さんを持つお母さん方も冬はお天気次第で大変なんですね〜。


 
15:35 アメリカの天候/季節 comments(0) trackbacks(0)
一段落! Blizzard 2016
ワシントンDC周辺の公立学校は今週金曜日まで休校を決めたところが多いようで、オットは今日から出勤。私にもようやく日常が戻ってきました。

金曜日〜月曜日まで4日間敷地内から出ず雪かきに専念。そして昨日は脱出! 

あまり遠くには行かず、行く用もないので。。。近くのホームセンターまで。
主要な道路はきれいに除雪されていました。こういうところはさすがアメリカだなといつも思います。



敷地内は今日も朝から何台ものボブキャットが行ったり来たり、それに加え若者たちがサイドウォークや玄関ポーチの除雪をしてくれたりで随分歩きやすくなりました。雪に埋もれていた郵便受けも除雪されて今日から郵便も配達再開です。一昨日の写真なのでまだ随分道路に雪が残っているけれど、今は敷地内の道も主要道路と同じくらいきれいになっているので明日のゴミの日は収集車が問題なく通れることでしょう。

今晩から気温がぐんと下がるらしいので今度は凍結の心配が。。。その前の早急な対応でもあるのでしょう、今日は朝から夕方暗くなるまでかなり気合が入った除雪でした。ありがとう!







これでBlizzard 2016のレポートも一段落。。。だといいです。


 
18:44 アメリカの天候/季節 comments(2) trackbacks(0)
やっぱり雪かきやっておこう! Blizzard 2016
やっぱり今日の内に少しやっていた方が良いだろうと表の玄関周りだけ雪かき、シャベリングをしました。そうしないと外にも出れないしね。

お昼を過ぎても相変わらず雪は止まずしかも吹雪。朝よりもさらに積もり車のライセンスプレートを見つけるまで一苦労でした。

この後、敷地内を歩いたら気温は−2℃くらいでそう低くはないものの、吹雪いていたので家に戻る頃には鼻水が凍りつくようでした。シャベリングしている家はほんの数件だったけど明日は裏っ側もしないといけないので少しずつ。。。それにしても凄い吹雪!変な顔の表情できっとそれが伝わると思います。






30分ほど歩いたらオットの髭やまつ毛やあらゆるところにツララが出来ていて笑ってしまいました。
そして戻って来るとさっき雪かきした玄関先には既に雪が積もってなんだかイタチごっこ。

さてさて、明日はまたどれくらい雪が積もっているのでしょうか?!
今のところ、ここは電気も問題なく使えるので家の中は温かく過ごせてありがたいです。
18:03 アメリカの天候/季節 comments(2) trackbacks(0)
起きてビックリ! Blizzard 2016 
昨日は予報よりも早く、正午ころからこんな感じで雪がスタート。



ニュースでは24時間以上は雪が降り続く最大級のブリザード。この時はまだそんなこと想像出来ていませんでした。

昨日から学校は休校、政府機関は午後からお休み、空港も閉鎖され外出は控えるように、などなどブリザード注意報から警告へ変わり。。。

窓の外を見る度に止まない降り積もる雪に驚き、ベッドに入る時まで昨日は「うわっーまだ降ってるよ」と驚くばかり。

そして今朝も「まだ雪が降ってるよー」で始まり始まり。
で、上の写真から13時間後、

今朝はこんな景色に変わってました。



積雪60僂らいかな。気温は−2℃くらいです
ブログを書いてるうちに左のオットの赤い車のボンネットと雪の高さが同じになりました。まだまだ積もりそう!

こりゃあ〜シャベリングが大変ですね。(汗)

ニュースでは4時間おきの雪かきを勧めているみたいで、前の家のお兄さんは正にそれを実行。
昨日からワンコのピーがてらちょこちょこ、ついさっきもシャベリングしてました。




玄関先までこんなに雪が積もったのは初めてです。

ここでは一般道もこのコミュニティ内も、夜中でもスノートラックが何度も行き来して道路の除雪をしてくれるので道は車もなんとか走れる状態です。

私たちのコミュニティは歩道と玄関ポーチまでは管理組合が除雪をしてくれるもののさすがに今日はまだ。というかいつも遅くて自分たちで先にやってしまうことの方が多いです。



まだまだ外は吹雪。
明日の午後辺りに落ち着くようなのでそれから活動開始です!予定。



午後から敷地内のスーパー・ハリスティーターに行きたいのでついでに偵察してこよう!

 
10:50 アメリカの天候/季節 comments(0) trackbacks(0)
初雪!
今シーズンの冬初めての雪が舞いました。
どんよりしているだけのように見えるけれども歩いている間ずっと小雪が舞っていました。




ここは野菜園の直ぐ側にある大きな住宅エリアの中に、家々を縫うようにして作られたトレイル。
一周歩くと1時間くらいでおよそ5キロあります。 

雑木林が開墾されて住宅地となっているものの木々が上手い具合に残されているので、自然の中をよそのお家ウォッチングを楽しみながら歩けるコース。車で5分ほどなので平日の夕方や、週末に野菜園へ行く前に歩いている場所です。 

住宅街なので「あやしい人には注意、ご近所同士で気をつけて」といったような警告のサインがあるので、そんな人だと疑われないよういつもささっと歩きます。



なのでカメラを持って歩いたのは今日初めて。
初雪なのでね。。。と言っても雪らしき写真はこれくらいです。



ずっと降り続いたわりには積もることもなく歩き終わった頃に雪は止みました。
2人とも防水のウィンドブレイカーを着ていて正解でした。



明日は最高気温も氷点下という寒ーい祝日、マーティン・ルーサー・キング牧師の日です。




 
20:36 アメリカの天候/季節 comments(2) trackbacks(0)
一夜明けて
昨日の今シーズン一番の積雪は、まだまだ今日も気温が氷点下なので午後を過ぎてもしっかり残っています。日差しはしっかり強いのでその力ですこしだけ解けてきたかな。




雪かきは大変だけれどこんな風に木に積もった雪はとっても奇麗です。が、あちこちで事故が発生しているようで警察の車が今日は目立ち、景色に見とれている場合ではないなと事故現場を横目に気が引き締まりました。でもご心配なく!今日の運転手はオットです。








どうやら月曜日にはこの雪も消えてしまうらしいです。
見納めかな?週末は少し暖かくなるようなので存分に雪を楽しんでおきます!



16:15 アメリカの天候/季節 comments(0) trackbacks(0)
この冬一番!
3月だというのに今日は今シーズンの冬一番の積雪となりました!

朝7時過ぎから夕方6時近くまで10時間くらい降り続いてようやく止みました。これから気温がぐんっと下がるということなので、この雪が凍りつく前の今が雪かきのチャンス!らしい。





我が家は夕飯を先に済ませたのでちょっと出遅れてしまい、既にあちこちでご近所さんは始めていました。さすが皆さん慣れてらっしゃる。

随分と日が長くなったので救われます。それに、今週末はもうデイライトセイヴィングなのでさらに1時間日の入りが長くなります。





表と裏、終わるころにはすっかり日が沈んでしまいましたけど何とか終わり(汗)
確かに冷え込んできました。

これが最後のウィンターストームらしいので、春はもうすぐそこまで来てるはずだけど?!






19:16 アメリカの天候/季節 comments(0) trackbacks(0)
あぁ、Let it Snow・・・
一昨日は氷点下10℃、そして昨日はさらに下がって−20℃を記録したワシントンDCエリアです。

外出は危険警報まで出ていて、窓越しには太陽の日差しが強く一見暖かそうに見えるので興味本位に一歩外に出ると数十秒も持たない寒さ。まさにそう見えただけ、気のせいでした〜。

外にも出れず、こんなことなら雪でも降ってくれた方がいいかなあ、Let it snow〜♪
なんて歌っていたら、なんと今日は今シーズン一番の大雪になっちゃいました。

正午ころからと聞いていたので朝一番で食料の買い出しへ、帰り道、あちこちの道路脇に5−6台単位で除雪車が待機していて、「まだ10時前だよ」っと思っていたらみるみるうちに吹雪になって家に帰り着く10時ころには道路は真っ白、運転担当だった私は、雪道走行ほんの1劼らいを初体験。全く普段と感覚が違うのに驚きでおそろしや〜!あっという間に積もっていく雪の怖さを知りました。

あぁ、Let it snow・・・なんて二度と歌いません。





正午ころは、今週初めに降った雪にも勝る積もりよう。今シーズン一番なのでね。

雪はそのうち雨に変わるとかで気温はずいぶん上がったものの、といってもまだまだ氷点下、で、夕方になっても雨には変わらなくて車はすっぽりと雪をかぶりました。





さて明日はどうなっているかな?
先ず、ま違いなく雪かきでしょうかね。

13:51 アメリカの天候/季節 comments(0) trackbacks(0)
降った、積もった、歩いた〜
昨日から予報通り雪が降って降って・・・、
でも思ったよりは積もらなかったかな?と思う今朝。




昨晩のうちにワシントンDCエリアのパブリックスクールは殆どがクローズを決め、オットの職場も今日はクローズとなり、

その代わり、朝から雪かき作業に専念。





シャベリングを始める時は凍りつくような寒さだったので、頭の毛が寂しいオットに私のニット帽を貸してあげましたが、いつの間にかそれを脱ぎ捨て、最後はジムにでも行ったかのように大汗をかいて戻ってきました。

雪かきは重労働なのでこれが毎日続くとなると大変ですが、これで雪は数日は落ち着く見たいです。ここのコミュニティ内は車が通る道、歩道、玄関ポーチまでは管理会社が雪かきをしてくれ、車と裏のドライブウェイは自分たちでシャベリングをします。

私も今の内にと家の中をまあるく掃除をしてお互いやることを済ませて、思いがけずまた休みになったので、この後は近くの古戦場跡地へ繰り出しました。





敷地内もそうですが一般道も、雪の予報が出ると即座に融雪剤を散布するトラックと除雪車が待機して、頻繁に行き来しながら対応してくれるお陰で、殆どの道は全く問題なしです。

昨日に比べると気温も少し上がって−5℃くらいかな?!
目的地に到着すると至る斜面で、学校が休みなのでソリで遊ぶ親子連れがたくさん。

大人はスキーやスノーシューズを付けてクロスカントリースキー風に雪歩きを楽しむ人もちらほらです。





私たちは道具は一切持っていないので・・・、
このあと、おやじの連続写真が続き失礼します。





歩く。





歩く。





歩く。





歩く。

途中コースを外れて思いもかけない場所にでて、





無事戻ってきた〜。
ひたすら歩いて体ぽかぽか、足腰強化もできました。(汗)

雪質がめちゃくちゃ良いのでジーンズの裾に着いた雪も振り払うとパラパラ。トレイルを横切る色んな動物の足跡も興味深く、新雪に一番に足を踏み入れるのも気持ちいいものです!
 
17:12 アメリカの天候/季節 comments(2) trackbacks(0)
雪と寒波


写真は昨日の火曜日、朝に撮ったものです。

前夜はベッドに入る時から雪が深々と降っていてニュースでも東海岸は大寒波到来と伝えられていたので「朝はどれだけ積もってるだろう!!!」と思って眠ったものの、前夜とそう変わらず、そして午後にはこの雪もすっかり消えてしまいました。

ワシントンDC周辺は北東部ほど豪雪ではなく今年はまだ大汗をかいて雪かきをするほどには至っていませんが、一歩外へ出ると冷凍庫。とーっても寒いっ!外はね。





家の中は全体暖かいので助かるものの、外に出るのはちょっと勇気が必要な寒さ、
まだまだ続くようです。


07:30 アメリカの天候/季節 comments(2) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
DC今日の天気♪
Click for Washington, District of Columbia Forecast
SPONSORED LINK