2010年4月、アメリカへ上陸!ワシントンD.C近郊でアメリカ人の夫と二人、新しい生活が始まりました。ここでの生活は、毎日がワクワク、ドキドキの連続です。
自らが探検隊長になって、楽しいこと、感動することをレポートして行きます♪
はな Japanese Market
今日はワシントンDCに用があってやってきました。

ついでに先日訪れた、米国国立樹木園の椿がもうそろそろ開花しているのでは?と、立ち寄る予定にしていたものの、なんと今日は休館日ということを今朝知り、急遽中止に。

予定変更ではありませんがちょっと日本にタイムスリップしてきました!





ここは、私たちのようなDCエリアに住む日本人の方々なら誰もが知っているであろうお店、
「はな」、JAPANESE MARKETです。

4年前に一度だけ来たことがあって、今日用がある場所の直ぐ側にあったので久しぶりに寄ってみました。

DCの街中で”ひらがな”の「はな」の看板が目を引きます。





大きな人にはちょっと通路が狭いかなって感じの、店内も日本仕様ですが、オットは日本でそんな生活にも慣れているので「そんなの関係なーい」って感じで、私より商品に見入ってました。

日本語以上にイングリディアントは全て英語表記されているので彼でもOK。彼は視力がめちゃくちゃ良いので読んでもらえて便利便利(笑)

久しぶりだったので「添加物がたくさん入ってるのは分かってるんだ!」とか何とか言って好きな物を何やら買ってましたよ。








長い時間居た割には購入したものは少し、しかもオットが買ったものが多く・・・、
見えていませんが菓子パン、そしてミルクコーヒーは彼の今日の軽いランチに、ピエトロドレッシングとわさびグリーン豆は彼の職場行き、そして家に飴と鰹節。

日本のどこかのお店のレジみたいです。





店員さんも日本の方でバックグランドには山口百恵ちゃんの曲、「あぁ〜、にほんのどこかにぃ〜、私を〜まってる〜人がいる〜♪(涙)」なんて音楽が流れて、お客さんはちらほらで日本人は私だけでしたけど、まるで日本にタイムスリップした気分でした。

が、外に出るとやっぱりここはアメリカ、





ってな感じの「はな」Japanese Marketです。


はな Japanese Market
 2004 17th St NW (at U St NW),
 Washington
, D.C. 20009










16:11 日本の食べ物見つけた comments(2) trackbacks(0)
KOJI
今日も外は雪がちらちら舞う寒〜い一日。こんな日は温めたアップルサイダーにシナモンも良いんだけど、
「あったか〜い甘酒に生姜を少しいれて飲みたいよなぁ・・・。」

という夢を叶えるために買い求めました〜。




米麹。
COLD MOUNTAIN RICE KOJI 567g入り。こちら


日本だとどこにでも売っている甘酒。昨年、日本に帰国した時も、ワンカップタイプのものを買ってホテルでチンして頂いて、市販のものでも美味しかったなあ〜。なので、これまで自分で作ったこともなかった甘酒ですが、さすがにアメリカでは日系のスーパーにでも行かない限りそうそう甘酒は見かけないので飲みたきゃ作るしかない!でもでも麹だけでもこうやって買い求められるので嬉しいことで、やっとその気になり先日、甘酒と塩麹を仕込みました!

塩麹はこの商品の中にもレシピは入っており混ぜるだけで手間はかかりません。

甘酒も思ったほどというか全然手間いらず。というか、温度を気にしないで良い方法を選びました。

参考までに。

お粥はどうせならばと「究極のおかゆ」ためしてがってんを参考に作ってみました。
甘酒はこちらの作り方を参考(室温でゆっくり数日かけて作る低温法)
※その後はこちらを参考に作っています。

甘酒の分量 
☆お米1.5合
COLD MOUNTAIN RICE KOJI 200g

こちらが甘酒を仕込んだ時のようすです。





お粥に麹を混ぜる温度は58℃がベストらしくて、炊飯器やヨーグルトメーカーを使ってその58℃を8-10時間保つと甘味が強い甘酒が出来るそうですが・・・。
炊飯器もヨーグルトメーカーも持っていないので、室温でゆっくり作ることにして麹を加える時の温度だけ守りました。というか、「ご飯の中に指を入れて熱くない程度」と書いてあって、たまたまそれが58℃ぴったりだったのです。


あとは涼しいところにおいて一日一回よく混ぜるだけ。
今日で2日目。


我が家のお米は胚芽米なので少し色が付いてます。

仕込んだ翌日にはサラサラになって、今日は少し甘味も出てきています。
あと2−3日で出来上がるかな?!といったところ。

※翌日、酸味が出てしまったので湯銭で温度を60℃まで上げて10時間キープ(こちらを参考)。酸味が取れて激甘になりました。ほっ。
低温だと甘味と酸味が出てしまい、高温過ぎると甘味が出ないらしい。


これ2個購入したので沢山作って、甘酒は冷凍保存もOKだそうで、
あとは、ベったら漬けと甘酒饅頭も作ってみようと思います。





あぁ、これで夢が叶い、もっと夢が広がりまーす(汗)
なんとBIGな夢!



11:18 日本の食べ物見つけた comments(6) trackbacks(0)
カブ、カブ、日本のカブ! 
先週末のこと。

WHOLE FOODS MARKETへ行くと冬野菜が充実!
中でもカブ

向こうからカブ、カブ、カブ、白菜、そしてまたカブ、カブっと、
 



カブ、オンパレード!
私が渡米した4年前はカブもたしか1種類で葉っぱも付いてなくて、
それが今では種類も豊富になったもんです。


中でも注目したのがこの白い小さめのもの。





JAPANESE TURNIPS.
日本のカブ、と名付けられしかもオーガニック。

こんな小ぶりのカブ、日本にあったっけな?!と思いながらも、JAPANESEと付けば無条件に、
最近ではオットが先にカートへ入れてて「これいるでしょ」と事後確認されます。

我が家の場合、日本の野菜でも和食に料理することが最近はほとんどなくて、
先週末はホールチキンをグリルしたので他の野菜、ゴボウも一緒にカブもグリル。
トロリンっとしてとっても美味しく、グレイビーソースも余すことなく頂き大好評でした♪





こんなカブ、来年は畑で育てたいなと思いながら、
今日もあるといいけどなと期待をして行くと、ありました。

早速、日本のカブJAPANESE TURNIPSを今日もゲットです!

今日はそれと、放牧されて牧草を食べて育ったというグラス・ビーフのチャックロースト(chuck roast)、大きな牛肉の塊も一緒に購入して、寒くなってきたので今週末はポットロースト(pot roast)にカブも使います。

ポットローストはアメリカのお袋の味といわれている、牛肉と野菜をキャストアイロンでじっくり煮込んで行くオーブン料理です。私の場合は「お袋」ではなく「オットの味」になりますけど。

野菜は主に人参、玉ねぎ、セロリ、じゃがいもなどで、これにカブと大根も。今日は見当たらなかったけれどパースニップ(parsnips)という”白い人参”も一緒にローストすると美味しいです。

これが私のアメリカのお袋の味、ポットロースト!

牛肉を食べない私が年に2回だけ食べる時、このポットローストがその内の一回。後もう一回は夏場にやはり彼が手作りするグラスビーフのハンバーガー。どちらも美味しいです。





今日もカブ買って、そして2個で$4とちょっとお高いアジア梨、遅めの初物も買い、ゴボウと、葉っぱの茂った大根も。そうそう先週は見なかったオーガニックのJAPANESE SWEET POTATO、さつま芋も今日はあったので大人買いしました!

こうやって見るとWHOLE FOODS MARKETでも色々と日本の食材が手に入るようになりましたよ。オーガニックの乾物のうどん蕎麦玄米餅もお気に入りです。最近は料理しないものの醤油味噌それに豆腐などはNON-GMO(遺伝子組み換えなし)のものがここで買えます。MOM'S MARKETでもありますね。

日本からの救援物資は今は特になく里帰りした時に色んな人たちが持たせてくれた「乾物」のワカメ、ヒジキ、昆布、海苔、それに梅干しなどなど今は日々大事に食べ、インスタントのラーメンやカレーなどのルー関係は化学調味料だらけで一切欲しなくなったし。彼が大好きなお好み焼きのソースも適当にごまかして手作りするようにしたので、韓国系スーパーへも1年くらい自然と足が向くこともなくなりました。無ければないで何とか工夫するもので、日本の物だから全部良いとは限らないので食生活を見直す良い機会にもなり。もちろんアメリカの物が良いとも限らないけれど良いものもあります。

強いて言うなら「レンコンがあるといいなあ」と、今日も買い物の最中に心の中でそう思っていたら、なんとオットからこの言葉が出たので可笑しかったです。彼も立派な日本の血を引いたアメリカ人なのです。(笑)






今日はすっかりカメラを持たずに出かけたものの、
先週から既にクリスマスの準備も始まってます。





少しずつクリスマスカラーに染められて行くアメリカと私たちです♪





15:39 日本の食べ物見つけた comments(4) trackbacks(0)
シュガーベイビー
少しずつ秋の気配を感じながらもまだまだ夏日和続いてます!
今週はまるで日本の夏を思い出すようでじめじめしたお天気です。

スーパーマーケットの店頭にはローカルのりんごが少しずつ並び始めましたが、
8月も終わりが近付くと名残惜しくてついこちらに目が行きカートへ入れてしまうものが、

WATERMELON♪




ス・イ・カ。
アメリカにもスイカはあります(笑)
しかもダイナミック!!

渡米して初めて迎える夏にこの山積みされたスイカの光景を見た時、
「アメリカにもスイカってあるのかなあ」なんて”つまらない心配”をしていたことが吹っ飛びました。







今年は”SUGAR BABY/シュガーベイビー”という、
スイカ独特の縞模様がない黒っぽいスイカにハマっています。
毎回当たり外れがなくとっても甘くてジューシーです。

日本のテレビ番組で見たことがあった北海道の”でんすけスイカ"に似ているようで、
似ていない?

とにかく!
まだまだスイカ楽しめます♪

WHOLE FOODS MARKETからでした。


13:04 日本の食べ物見つけた comments(3) trackbacks(0)
ローストチキンのサイドにはこれ!
週末、WHOLE FOODS MARKETで見つけた。。。、

Japanese Sweet Potates.
さつまいも♪



カリフォルニアで作ってくれてるんですね。
ありがとうござんす。

昨日はローストチキンと一緒にキャセロールでベイク!
アメリカのオレンジ色したスゥィートポテトにもすっかり慣れて美味しいんだけど、
ちょっと水っぽいのです。

やっぱりさつまいもは、ホクホクで甘くって美味しぃ〜♪

いつも売ってるといいけどなあ。リクエストしようっと!


20:59 日本の食べ物見つけた comments(2) trackbacks(0)
珍しいもの見ーつけた!
日本ではなんてことないものでも、ここアメリカでは少なくとも私は珍し〜もの。

通常スーパーは、どこも水曜日に新しい商品を陳列するらしいので、
週末買い物に行く我が家は、見落としているだけかもしれませんが。。。

昨日WHOLE FOODS MARKETで久しぶりに見かけたので迷わず購入しました!





牛蒡です。買い占めようかと思いました(笑)

韓国系のスーパーマーケットに行けば大体いつもあるようです。
が、めっきりいかくなった我が家。

それに「こんな立派な牛蒡は日本でも見たことがなかったよ」とおおきさにびっくり!
まるで、刀のように長く育ちすぎているのでちょっと敬遠です(汗)

野菜園で自分たちで育てるのが夢です♪

写真のような、日本で当たり前に見ていた牛蒡は、
私は、WHOLE FOODSで本当にたまーに見るくらいです。

英語で牛蒡はburdock root.
レジの店員さんでも知ってる人は少ないけれど、この日は若い女性だったけどご存じ。
「すっごく固いのよね」とまで。

オットは得意そうに「ごぼうって言うんだよ」と教えてました(笑)

ついでに!
牛蒡の横に横たわる白いもの、これはWHOLE FOODSでよく買うものなんだけれど。。。





大根です。
しかも立派な葉っぱまでついてこれでオーガニック。

他のアメリカ系のスーパーマーケット(Wegmansなど)でも大根は見かけるものの、
葉っぱはついたものはなかなかなくて。。。
私は葉っぱも欲しい人!なのでとってもありがたいです。

ところで、
オーガニックの大根葉っぱって、左右シンメトリーに育つそうですね。




これはどうでしょう?!

話がそれたけれど、
牛蒡、また売ってるといいのになあ。
来年は野菜園に種まきする予定です!

 
15:38 日本の食べ物見つけた comments(13) trackbacks(0)
マツタケ並み?!
昨日、WHOLE FOODS MARKETへ買い物に行くと、
この間”新生姜”が販売されていたコーナーが、もう違うものに替わっていました。

ここはアジアン・コーナーなのかな?!




今回は、日本でお馴染のシイタケ
アメリカでもシイタケは「Shitake」と言う名前です。

これは、地元のファームで栽培されたもので、
1パウンドが$9.99。




およそ450グラムが1000円。風味がいいのかな?!
今回は素通りです。

ご安心を!
ここまでお値段高くはない風味は今一つな"シイタケ"が一年中販売されています。

でも、マツタケほど高価ではないけれども、やっぱりアメリカで「シイタケ」は、
”ポルトベロー(ブラウンマッシュルーム)”より高価! 日本と逆ですね。

あ〜、マツタケっ長いこと頂いてないなあ。
というか、日本に居た時もそうそう頂いたことありませんでした(汗)

マツタケの土瓶蒸しとかいいですね〜♪

19:42 日本の食べ物見つけた comments(2) trackbacks(0)
初物!!



今朝、Super Wegman'sへ行くと、ここヴァージニアで育ったのアジア梨を発見!
秋だねー♪


洋梨は、「一年中」と言っていいくらいここではスパーマーケットで見かけ、
いつも買っているものの、アジア梨となると今頃からちらほら。

それに日本だと色んな種類や大きさの和梨があるけれど、こちらではあまり。。。
というかアジア原産の梨といえばこの「アジアペアー」としか私はお目にかかったことがないかなあ。

洋梨の滑らかな食感も良いけど、アジア梨のシャリシャリとした食感も、
私はもちろんオットも好きです♪

そして、もちろんお買い上げ〜。





初物!!

初物は縁起が良くて、寿命も75日伸びると言われているので必ずゲットです!
これで、これまで何日寿命が延びたかなあ〜(笑)




果物は日本に比べると安い安いと思っていても、
アジア原産となると日本よりちょっとお高目ね?

初物だーい!



16:55 日本の食べ物見つけた comments(6) trackbacks(0)
Wakame わかめ


WHOLE FOODS MARKETで購入!
以前は見かけなかったので最近仕入れたのかなと思います。

韓国系のお店には売っているのかな?!
最近めっきり行かなくなったので良く分からないけれども、このわかめの韓国製品です。

WHOLE FOODS MARKETに限らず、オットが好きなこれまで韓国系のお店で買っていた"スリランカホットチリソース"なんか、TRADER'S JOESでNEW ITEMとして最近販売しているのでますます遠のきそうです。

裏にレシピが載っているのも、
ごま油を使ってソテーするなんて書いてあるのできっと韓国料理が出来上がりそう!



韓国料理は苦手なのでチャレンジはいたしません(汗)

もっぱら和食やサラダのお伴に!
ざくざくと歯ごたえがあって美味しいです。戻し過ぎ注意要です。

同じシリーズで、"ひじき"もあったのでいつの日か気が向いたら買ってみよう。






13:05 日本の食べ物見つけた comments(0) trackbacks(0)
SUMO す・も・う
3月だというのに、今日は小雪が舞う寒〜い一日になりました。

三寒四温。

アメリカ人もそんな表現をするのか、我が家のアメリカ人に聞いてみたけれど、私の英語の説明が悪かったのか否か、「ふ〜ん」といった感じの返事がかえってきました。私も負けじとふんっ」。

今日は珍しくグロサリーショッピングに出掛けた先"Wegmans"で、
思わずネイミングを見て笑ってしまった、こちらの



SUMO.

すもう。



あははぁ、

ぽってりしていて"お相撲さん"見たいだから?でしょうね。

でこぽんのようにも見えるけど。



簡単に皮がむけて、酸味が少なく、種もないそうです。

それにしても、一個$2とちょっとお高目。

どんな味がするのか気になりながらも、我が家はもっとチープで、
10個くらい袋に詰まった、しかもオーガニックなオレンジをゲットして帰って来ました!


★後で調べると、これはやっぱり日本の"でこぽん”でした。
お相撲さんのように大きいことと、ヘタの盛り上がりがちょんまげのように見えるので”SUMO”と名付けられたそうです。面白いですね!

15:56 日本の食べ物見つけた comments(2) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
DC今日の天気♪
Click for Washington, District of Columbia Forecast
SPONSORED LINK