2010年4月、アメリカへ上陸!ワシントンD.C近郊でアメリカ人の夫と二人、新しい生活が始まりました。ここでの生活は、毎日がワクワク、ドキドキの連続です。
自らが探検隊長になって、楽しいこと、感動することをレポートして行きます♪
カウントダウン ハイキング at Riverbend Park ♪
今年も後残すところ数日。

な〜んてことも忘れるくらい暖かくって、お天気にもなったのでいそいそと出かけたものの、これがもしかして今年最後のハイキング!?




もうね先週から確か月曜日からずっーと雨が続いていてクリスマスなんて土砂降り。

オットと私は時間帯は違うものの平日の朝は家の周辺をお互いウオーキングをしていてここ1週間それがまともに出来ず、昨日はショッピングモールを買い物がてら歩いたものの自然の中を、土の上をしっかり踏みしめて歩くのとでは雲泥の差。



今日はやっと雨が止んでお日様が顔を出してくれるというのでそんなチャンスは逃さず朝から行動!

ここからもオット、連続出場です。



がっ、この人、普段はこんな雨が降り続いた翌日はトレイルの”ぬかるみ”が嫌で絶対に森へ行きたがらない人。
私は「そんなの関係なーいオっ・パっ・ピィ」もうこれ死語?!、な人。

しかし今日は一つ返事で「行こう!」とこの公園を探してくれました。

私たちが住む身近、アメリカ中と言って良いのかもしれませんが本当に素晴らしい自然とそれがありのままに近い形で管理された素晴らしい公園がたくさんあるので、自然が大好きな私たちにはとってはこうやって気軽に足が運べる恵まれた環境にいることがとても嬉しく、このために神様は私をアメリカに連れて来たかったのかもしれません。と時々思うほどです。

写真に出てくる水辺はポトマック川です。



Riverbend Parkという、少し下流へ行くとグレートフォールズ、そしてワシントンDCも直ぐ側で、リバー・ベンド・パークという名前の通り、ちょうどポトマック川が曲がったところにこの公園があるので、川のせせらぎの音をききながらトレイルを歩いて、山道を歩いて今日はそんな中、途中おやつを食べて、と楽しいコースになりました。



木々の葉っぱがすっかり落ちて森中に光が注ぐ今の季節も素敵だけれどこれだけの木が紅葉する秋にも是非訪れたい!そう思わせる場所でした。



FairFax County(フェアファックス郡)が管理する公園なので、今のシーズンオフは入園料がかからず、春から10月末にかけては郡外の人は入園料が必要という公園。



今日の公園は、写真では全く伝わらないものの沢山の人たちが訪れていて、行き交う人とは「Nice Day!」や、「Nice Summer〜.」なんて冗談もでるほど、そう今日も気温20℃超え。

暑くなるから午前中に行こうと言って出掛けたもののしっとり汗をかいて帰り道は車の窓全開で帰ってきました。



グレートフォールズエリアと言えば自然も豊かDCにも近い、ということでリッチな方なら見逃さない場所の一つ。なので森の中にポツリポツリと豪邸が建つ場所としても知られています。

私がこのDCエリアで小さなちいさな一戸建てよいから住みたいなと思う場所、3つのうちの一つがここグレートフォールズ周辺。まあ宝くじでも当たらない限り無理でしょうけど夢は諦めず宝くじを買い続ける我が家です(汗)



車で来る人たちが多い中、歩いて来ている人も見かけたのできっとその豪邸の住人でしょう。
家の敷地に広い庭がある上にちょっと散歩コースがこの公園。

いいないいな、こんなところに住めたらいいな。
と車中、首を180°回してきょろきょろとその豪邸の数々を眺め、夢見る世界に浸って帰ってきました。



なにはともあれ2015年も、



周りに支えられ、神様・仏様・見えないすべての力に守られて、
健康で元気に過ごせましたことに感謝です。

そして2016年も元気に笑顔で歩き続けられますよう日々精進です。



いぇーい!


★Riverbend Park-Fairfax county 



 
16:33 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
春の陽気♪ at Leesylvanyia state park
昨日に引き続き今日も午後から気温は20℃を超え、まるで春の陽気でした。

12月に入っても毎週末はどこかへハイキングに出かけたもののピクニックランチは少し寒くて車中で簡単に済ませてましたけど、こんなに暖かいのなら今日はOK。

お弁当を持って、といってもいつも適当に家にあるサンドウィッチの食材と果物&スナックを詰めて現地で組み立てるというパターンで、今日はポトマック川沿いにある”Leesylvanyia state park”というところへ行って来ました。

川あり山あり少しのアップダウンを8kmくらい歩いてなかなか楽しいコースのハイキング♪
ポトマック川沿いといっても川とは思えない広さで流れもほとんどなく穏やか。湾の入口近くなので磯の香りも漂い久〜しぶりに海の気分も味わえました。

気づけばおじさんの後姿ばかりの写真でした。彼がいつも先に歩くのでこうなります。









最後の2枚の写真はオットがI-phonで撮ったものです。
はっきり言って今のiphonのカメラ機能、私のデジカメより性能いいです(涙)

Leeslyvanya state park




 
19:32 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
ハーパース・フェリーへ!Harpers Ferry〜

今日11月11日水曜日、アメリカはVeterans Day、退役軍人の日で祝日です。 3連休にするために月曜日を祝日にしているケースが多い中、1918年の今日は第一次世界大戦の休戦日であることからこの大戦で戦死した軍人たちを称える日として当時祝日にされました。



4年間続いたこの大戦は大悲劇をもたらしたことから二度と戦争は起こしてはいけないと"The war to end wars (The war to end all wars)"、「戦争を終わらせるための戦争」と呼ばれていました。しかしさらに第二次世界大戦が始まり、この戦争は第一次世界大戦、"World War"と名前を変えざるを得なくなりました。

とっ、車中でそんな話しをオットから聞きながら向かった先は、お隣ウェスト・バージニア州の”Harpers Ferry National Historical Park。” 長い名前だけれど「ハーパース・フェリー」と言えば、この辺り(DCエリア)の人たちには「南北戦争の激戦地だったヒストリカルパークね」、「カヤックで川下り出来るところね」、「アパラチア・トレイルが通ってるところね」などなど、よく知られている場所です。

昨日まで2日間たっぷり雨が降り、今日は運よく秋晴れの気持ち良い一日となりました♪ よっ、晴れ女!

これは今年9月にも訪れた時の写真でポトマック川にかかる橋です。


ハーパース・フェリーはお隣ウェストバージニア州とはいえ、メリーランド州とバージニア州と3州の州境にあります。上の写真の端を渡った先はメリーランド州。アパラチアトレイルの一部でずっとずっと北のメイン州まで続いてます。9月に来た時は橋を渡ってかなり先まで歩きました。

そしてシェナンドア川がポトマック川に合流するポイントにある街としても知られている南北戦争跡地として歴史の残る場所で知られています。

ちょうどここが合流点で、右から向こうにシェナンドア川が流れ、左側からポトマック川が合流〜。



9月の初め訪れた時は沢山のカヤックが川に浮かんで流れているのを見かけ、それに手を振りながら川辺でランチタイムでしたが、今日もまさかと思ったけれど、11月とはいえ暖かなので小さなグループをいくつか見かけました。

2つの川が合流するちょうどYの字の部分には確か160年くらい前に建てられた街並みや、川の水力を利用して創業されていたパルプやコットン工場の跡地が見られます。



9月に訪れた時はアパラチアトレイルを歩きこの街に入りました。そう長い距離ではなかったもののかなりのアップダウンがあったのでいつものごとく言いだしっぺの誰かさんはハーハーゼイゼイ。それはそれで楽しく、川辺で石の上に座って食べたお弁当が美味しかったです。

ハーハーゼイゼイ言った時。



今日は入園料を払い公園側から、といっても今日National Parkは入園料無料の日なので確か$10は払うことなく、公園から入るとシャトルバスでこの街まで運んでくれます。

期待していた公園はほぼ駐車場だけで、脇にきれいなピクニックテーブルがいくつかあるくらい。いつものごとくお弁当持参の我が家はそこでお昼を食べることが出来て、シャトルバスで楽チン出来たのでよかったです。

そしてバスを降り、街を少し離れたところにある川沿いのトレイルを今日はゆっくりと歩くことが出来ました。




わずかながら紅葉が残る今の季節、足元を色んな種類の葉っぱが敷き詰めてそれを観察するのも楽しく、歩くにはちょうどよい季節、でもピクニックは今年は今日でお終いかなあと思うくらい少し肌寒い、そんな一日でした。

我が家の場合はVeterans Day=National Park Free dayでもありです。

★Harpers Ferry National Historical Park
 
21:00 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
秋も深まってきました!
ちょっと遅れて先週末のこと。アメリカも日本と同じ3連休でした。
その真ん中の日にハイウェイを走ると30〜40分のところにある"SKY MEADOW STATE PARK(スカイメドウ・ヴァージニア州立公園)"というところへお弁当をかついでハイキングへ。

”MEADOW”は牧草地という意味でそれがSKY、空に届くくらい高いところにある牧草地といったイメージで付けられたのでしょうか?!正に絶景が拝めます=かなりアップの急なハイキングコース。途中アパラチア山脈のトレイルにも合流です。




先週あたりから寒暖の差が大きくなってきたのでぐっと秋も深まりました。
お天気も素晴らしく山頂で(オットが)かついで歩いてくれたお弁当が美味しかったこと!





しかし帰って来るや否やソファーになだれ込んでしばらく動けないくらいぐったりでした。2年前、同じコースを歩いた時より疲れが。。。確実に歳をとっていることが判明。





この方、私が先に行くと後ろからハー・ハー・ゼイ・ゼイ。
なんだかお仕置きをしている気分でしたけど”また何時か行きたい”と言ってた気がします。





私は。。。
アップダウンの山は若い時(今より)に色々連れて行ってもらったのでもういいかなあ。。。、
と常々思っていたのでこんな歩き方は卒業していたつもり(笑)のんびりだらだら、時々スキップ、そのくらいのところが好きです。

下山後、最近よく起こることで肝心なところでカメラのバッテリー切れてしまいましたけど、、ふもとではいろんなイベントが開催されていて、日本の秋祭りをちょっぴり懐かしく思い出しました。
はぁ〜秋ですね♪ 


SKY MEADOW STATE PARK
11012 Edmonds Ln., Delaplane, VA 20144




07:15 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
ぽかぽか春の陽気♪



今週末は、ずっと続いていた真冬のお天気はちょっとお休みしてくれて、少しずつ寒さが緩んで、日曜日の今日はさらにゆるゆる、気温が15℃まで上がりました。

数日前は−10℃だった日もあって、先週末も公園を訪れた時はフェイスマスクが欲しかったくらい凍りつくような寒さ。実際に小川も池も水たまりもバリバリ、氷の厚さも5僂らいだったので夢のような暖かさです。

半袖&短パンの人やピクニックエリアでBBQをする人も。
この人も、もちろん半袖。





また真冬のお天気に戻ってしまうようなので、ほんの束の間のぽかぽか春の陽気を満喫して帰ってきました。


★Prince William Forest Park





16:51 NorthernVAトレイル comments(2) trackbacks(0)
ラッキー! Free-Fee Day♪
今日、1月の第3月曜日は「マーチン・ルーサー・キング・ジュニア・デー」、略してMLK。キング牧師の栄誉を称える日でアメリカは祝日です。日本に一週間遅れての3連休ですね。我が家やはタラタラしている5連休です。

昨日は雨模様でしたけど今日はお天気も良くなってきたので朝は近くのパークをウォーキングして、それで物足りずガソリンも安くなってることだし少しドライブしようということになってぐんぐん西へ車を走らせていたらシェナンドウ国立公園/Shenandoah National Parkに到着!そしてなんと、通常ならば国立公園なので入園に車両ごと$15かかるところ、MLKの日は全米のだいたいの国立公園がフリーデイ!

そんなこと知らずに来ると感動も倍増した気分♪
新緑や紅葉の季節とはまた違った味わい、冬のシェナンドウのスカイラインを楽しめました。







年間およそ10日間くらい、今日のようなフリーの日があるようです。

☆National Park Service
 The Entrance fee-free dates in 2015 はこちら


19:46 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
Hello 2015
明けましておめでとうございます!

新しい年が明けたといってもここは日本のように厳粛なお正月気分は全くなく普通の連休。雪は降らないものの元旦の昨日は−5℃まで気温が下がり、今日の方が歩きやすいかなと思って出かけました。新年のご挨拶に!

Hello 2015。

先週と同じフォレストパークなんですけどね「2015年の初ハイキングはこのコース」と、計画をしていたのでアップします。今年もブログに協力してもらう登場人物はこの人。イケメンではなくて失礼いたしますが我が家の大黒柱です(笑) 

では張り切って参りましょー!





その前に、お弁当を持参したので脇のピクニックテーブルで先ず腹ごしらえをして、
時計をセットして出発です!

寒かったものの風がなかったので歩きやすく、キーンと冷え切った空気が気持ち良かったです。







小川の辺りにはビーバーにかじられた今にも倒れそうな木があちこちに。

子供のころにアメリカのアニメの中で見たことがある光景でしたけど、当人たちは見当たらなかったものの本当にこうなるんだなと彼らの威力に驚きました。





これは↓ビーバーの仕業ではないと思います。
光を取り入れるために人の手で伐採された木があちこちに倒れそのままにされていたり、ログやチップやベンチになったりするようです。





ゲートハウスは通常夏の忙しいシーズン以外閉まっていて、このパークは利用料金やアニューアルパスの提示は自己申告。このオフィスに立ち寄って支払いします。





園内には10ケ所以上はあるトレイルへ通じる駐車場や、今のシーズンは閉鎖されているもののキャンピングエリアがあちこち点在しているので、パークレンジャー、森林警備隊がパトロール。この他にもアメリカのこういった公園の維持・管理には、たくさんのボランティアの方たちが関わっていると聞いています。

私も森林警備隊になってこの車を運転したい!このパークならバッチリなんだけど。




トイレもきれいに保たれて暖房完備もされて・・・、凍結防止、それに寒い中でお尻を出すのも億劫じゃなくて、素晴らしいなと思いながら利用しました〜。

まだまだ歩いていないトレイルがあるのでまた来ます。





今年もどうやら街中に出没するよりも田舎へ足が向く我が家になりそうです。
何はともあれ元気で健康が何よりですね。

みなさんの2015年も健康な一年でありますように!

☆Prince William Forest Park

 




20:53 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
2014 ラストハイキング
2014年最後の週末、最後のハイキング、最後の・・・。アメリカもクリスマスが終わってカウントダウンが始まり、やること何でもが今年最後、LASTになってきました。

我が家は昨日26日が来客だったのでターキーやハムといったクリスマス定番の料理は敢えて避け、夏に瓶詰めにしていたトマトをたくさん使ってラザニアとサラダ。それにロールパンやクッキー、そして2種類のチーズケーキを焼きました。私にとってはバターや砂糖を恐ろしいくらい使うベイキング、これは我が家ではオット担当。だけど彼も普段殆ど焼かなくなくなり、というか禁止。そしてこのホリデイシーズンだけ解禁にしました。とっても美味しかったもののさすがに体が重たいっ。





ということでお天気も良いことだし今日はハイキング♪

そう! LAST HIKING in 2014〜。

アニューアルパスの元をとるため何度も通い、その割には広大なので一度として同じトレイルを歩くことはない、”Prince William Forest Park”へ!

すっかり元は取り戻しています。





すっかり落葉して丸裸に見える森もよく見ると、この季節でも緑の葉っぱをつけた常緑樹、英語ではevergreen treeと呼ばれる種類のホーリー、ひいらぎの木がたくさんです。

昔むかしはこのホーリーがクリスマスツリーとして使われていたらしく、ただとても成長が遅くて5−6年掛かってようやくツリーの大きさまでになることから、いつの頃からかクリスマスツリーの用材としては使われなくなったのだそうです。by オット





ホーリーといえば赤い実。
でも実を付けた木とそうでない木とあって、どちらかといえば実を付けた方がここでは珍しく・・・。野菜園のカニーの庭にも実を付けていないホリーの木があって「鳥が食べたんでしょう」と彼女は言ってたけれどどうもそうではないようです。





そしてこれもエバーグリーン ツリーの一つ”マウンテン・ローレル”も目に着きました。
北米、主に東の地域に生息する木で淡いピンクや白い花を咲かせるそうなので春には気を付けてみたいものです。





素人なので、葉っぱが落ちてしまった今の季節だから発見できたようなもの。
緑で一杯になってくると何が何だかきっと分からなくなります。





 


思ったより暖かでこの日は半そでもOKな人も。
こちら年末から年始にかけて寒波がやってくるようです。


21:40 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
秋深まる〜
私たちが住む北ヴァージニア地方もすっかり紅葉で色づき、週末は周辺のビューポイントへドライヴする人達で車の渋滞も発生するほどです。その辺まで行ってみようかと一瞬思って・・・、今回は止まりました。

その代わり食料の買い出しへ行く前にちょっと紅葉狩♪
近くのカウンティが管理する公園、バーク・レイクへ 寄り道することに!

今日は風が強くて葉っぱの雨・雨・雨。紅葉のピークは少し過ぎたかなあといった感じだったものの、朝から沢山の人が訪れているにもかかわらずいつもと変わらず静かなバーク・レイク。湖一周7キロ強を美しい紅葉を楽しみながらテレテレ歩いた後はWHOLE FOODS MARKETへなだれ込み美味しいお昼を食べて、新しい週を向えるエネルギー充電もバッチリ!









今度はこの湖が凍りつく季節に訪れたいと思います。

では、お腹空いたのでWHOLE FOODS MARKETへレッツゴー!





★Burke Lake Park
FairFax Station,VA
※Fee:Car=$10(on weekends and holidays only, April through late October)
,no charge for Fairfax County residents.

 

19:29 NorthernVAトレイル comments(2) trackbacks(0)
紅葉狩りはもう少しお預け
昨日は予報通り夕方から急激に冷え込んで、ベッドに入るときには念のためにと冬用のブランケットを出しておいたら、朝方その念のためが役に立ちました。冷え〜でした。

それは良かったけれどもいったい真冬はどうなるのだろうと思った朝でした。




まだ冷え込む前の昨日の午後、家で収穫した野菜のキャニングをしていると嬉しいサプライズ訪問者が現れました。ペンシルバニア州に住むオットの従兄夫妻がワシントンDC近くに観光に来て立ち寄ってくれました。我が家へは初訪問!

話しが弾む内に気づくとどんどん冷え込み始めて、始め半そでだったのに夕飯を食べに近くのお気に入り、だけど滅多に行かない(笑)、”スモークハウス”へ出かける時にはセーターにパーカーをはおるほど。

今日も少し冷え込む中、午前中近くの国立の南北戦争跡地をちょっとだけ訪れて帰って行きました。私たちは近過ぎてピンとこないもののここは、全米から多くの観光客が訪れる場所の一つでもあるみたいです。

何はともあれ、思いがけない訪問者にウェルカムな週末でした。あ、宿泊は近くのホテルです。





既に枯葉は一杯落ちているけど、上を見上げるとまだ色づくとまで行かないこの辺り。
紅葉狩りはもう少しだけお預けですね。

来週末はまたぐんっと違ってると思います。




待ちきれないので・・・、という訳ではないんだけども、
今週後半、少し北へ出かける予定です。一足先に紅葉狩りが出来るかな?
それとももう遅かったりして(汗) 


★Manassas National Battlefield Park


17:28 NorthernVAトレイル comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
DC今日の天気♪
Click for Washington, District of Columbia Forecast
SPONSORED LINK